FC2ブログ
    2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

    スポンサーサイト

     【--//--】

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Category: スポンサー広告

    Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

    HANAKO熟 御徒町 Vol.2 【出会いカフェ体験記】(過去)

     【20//2013】

    読む前にクリックのお手伝いをよろしくお願いします。
    人気アダルトBLOG



    さて、今日もHANAKO熟での体験記を書こうと思います。



    前回は・・・・



    彼女は「えー○○○したぐらいかな!」



    してるがな!



    おれより凄いことしてるがな!(強く突っこむ!)



    と見事な突っ込み!(自分で言っちゃうよ!)が決まったところまででした。







    ○○○しちゃったの?」僕が聞くと。



    「そう!流れでね!」ちょっと照れたように答えます。



    「いいな~!」僕はちょっといたずらで言ってみます。



    「その時だけ、特別!」とあわてて答えます。



    「今日は特別はないの?」



    今のところ・・・



    今のところ・・・と言う事はってことですよ・・・可能性があるよってことですよ!



    よし!



    気合入ってきた!



    「普段はどんな話をしてるの?」と聞いてみます。



    「人それぞれだけど、Hな話をしてくる人が多いかな」



    そりゃそうだ。と思いながら聞いています。



    「結構みんないろいろなフェチの人がいて・・・・なんだ!」長い・・・ので割愛



    「そんなんだ。で君は何フェチなの?」



    「太ももの筋肉フェチ!」なんだそれ!!!



    と思っていたら。いきなり触ってきた。「いい感じですよね!」そ・そうですか・・・わかりません(苦笑)



    でもチャンス!



    「太ももいいよね。俺も女の人の太もも気になるんだよね!」はい出た嘘です。



    「え!そうなの。」



    僕もさりげなく触ってみます。



    「どう?」ちょっと女の声になって聞いてきました。



    「70点!」あえて合格はぎり合格で!



    「えー70点厳しい!」



    「直接触ってみないとわからないこともいっぱいあるからね、今は70点!」



    「えー!」拒否はしないみたいです。



    そんな会話から距離は近づき、「あと、2時間いなきゃいけないから・・・」ということで2時間後に会う約束をとりました。



    連絡先のやり取りをして僕はお店をでました。



    その、2時間後はまた今度!


    次はここをクリック


    Category: HANAKO熟 御徒町

    Theme: テレクラ・出会い系体験談

    Genre: アダルト

    Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。